俺とお前と犬のしつけ

犬のしつけ
Pocket

犬のしつけの人気はいつまで続くのか、セットで買ってお得な店舗が勢ぞろいしてます

佐世保市生活衛生課主催「動物愛護フェスタ」開催されます。日   程:2019年9月22日 日曜日 13時~15時まで        ※受付時間 12時30分から開始開催場所:佐世保市 中央公民館 1階講堂        佐世保市常磐町6-1内   容:①犬のしつけ方教室        ドッグトレーナー 田淵紗耶香さんを講師としてお迎えし、        モデル犬のデモンストレーションを行います。         ②ペットの健康相談         市内動物病院の先生に、ペットの病気のことや、        気になることなど相談できます。       ③パネル展示          動物愛護関係のパネル展示を行います。参加費無料、定員50名です。市内在住の方は、どなたでも参加できます。(ペットの同伴は出来ません)★詳細はコチラをご覧ください→https://www.city.sasebo.lg.jp/hokenhukusi/seikat/2019aigo.html今年は、動物愛護週間に合わせた開催となりました是非、ご家族皆さんで参加されませんか?      私達、アニマルレスキュー佐世保もパネル展示で参加させて頂きます♪啓蒙活動の一環として、「命のリレーパネル展」を開催します。主に、佐世保市椅子管理所から保護し、新しい飼い主さんの巡り合ったワンコの紹介や保護犬達が幸せを掴むまでのストーリーなどを展示します。パネル展で命の大切さを感じて頂けれればと思います。大切な家族である愛犬の「いのち」は最期までアナタが守って下さい。「鑑札・狂犬病注射済証・迷子札」は命綱です。もしもの場合に備えて室内・室外飼育に関わらず、いつも身に着けてあげましょう!

きらめき★犬のしつけ

先日、陰謀論の幾つかをご紹介しましたね。そして、それらは腐るほどあり、お遊びの「論理ごっこ」だから、「あくまでも参考までに!」してくださいね・・・と。昔々から現在もあちら此方に観られる陰謀論です。”シュメール人”や”フリーメーソン””イルミナティ”が有名ですね。*以前、高須院長が「フリーメーソンの金庫番をしている。」と書いていましたが、秘密結社が言うわけありませんね。(残念ながら医師には、こんなの多いですね・・・、現在の教育と社会が幼稚な思想を育てています。)これらの「陰謀論」と「数学の定理」はよく似ています。誰でも好きなだけ作れます。論理立てていれば、事実とは関係なく、よいのです。テレビに出て喜んでる数学者が、「私が作った数学定理は200を超える。」と自慢していました。しかし、その程度は、暇を持て余して、屁をこきながらテレビを観ている”アホ”でも作れます。法廷の「論理ごっこ」も似ています。真実はどうでもよく、勝てばよいのですからね・・・現在は。”法学を学ぶ脳”と”数学を学ぶ脳”は良く似ています。それらは、現実を追求する物理学とは明らかに違います。(物理学は数学を思想を表現する言葉として使います。)「論理ごっこ!」は考える力の足りない脳には、暇つぶしに丁度よいですが・・・・・・、(それで、人生を台無しにされている方がおられますが・・・。)少しでも自分の眼を持ちたいのなら、毎日、何かを発見して脳に新たな刺激を与えてみてください。脳の発達しない都合の良い”論理ごっこ”は止めてくださいね。人間には知らないことだらけ、理解できないことだらけで、この世界は埋め尽くされていますよ。近い将来、ロボットに使われない、淘汰されないように!僅かな有能な人間の脳は、ロボットも欲しがるでしょう。”知識”や”論理ごっこ”ではロボットに太刀打ちできません。しかし、考える力の優れた人間の眼は、ロボットにはありませんね。(ロボットの考える力、アルゴリズムでは太刀打ちできません。)"ホームページ A feel""犬種紹介""犬の里親募集""犬のしつけ教室リンク集""犬のしつけ教室・訓練所リンク集"

関連記事