森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法

ドッグマッサージはナショナリズムを超える!?

Pocket

「人間関係がうまくいかない…」と思ったときに試してみたい3つのドッグマッサージ

チャオ!【ドッグライフデザイン アプリシエ】

アロマ&ドッグマッサージセラピストの櫻井裕子です。

>このブログが初めての方はココからどうぞ~  今日は動画で見ていただくコンテンツが多いですけど、とっても大切なことなので、ぜひ再生ボタンを押してみてください。   突然ですが、 あなたのワンちゃんは前足の足首も後ろ足の足首もぐるんぐるん 内側にも外側にもスムーズに回せますか~?  えっ!? 足首ってぐるんぐるん回せるの?  って思ってやってみたけど  ほらぁー、回せないじゃん!と思ったあ・な・た!  ヤバイよー、ヤバイよー。 

 うちの芙蓉(ぷよん)さんは、ぐるんぐるん回せますよ。 ほらっっ。⬇️⬇️⬇️   後肢の足首を動かすための筋肉と指を動かす筋肉がほぐれていて制限がないので、ぐるんぐるん回せます。 前の足首はこりやすい子なのですが、動画の中で実践しているように、肘のうちがわと外側を「ポチッとな」と押すと急にぐるんぐるん回せるようになります。  ちなみにシニアになってきて、背中の痛みもある香蓮ねぇさん後ろの足首は、マッサージをサボるとカチカチになっちゃいます。 前も後ろも足首が回せなかったワンちゃんは足裏をチェックしてみましょう。  肉球が外側あるいは内側にベコーンとへこんでいませんか。 へこんでいるということは、へこんでいるところに体重をかけていて、正しく重心がかかっていないということです。 関節のトラブルや筋肉の衰え、フローリングで滑る等の原因で、ただしい重心に体重をかけて立つことができないワンちゃんがめちゃめちゃ多いんです❗  踵が内側に入ってしまうX脚は内側に体重がかかりやすく、肉球も内側がへこみやすい。 つまり、足首の内側に負担がかかってしまいます。  踵が外側に向くO脚は、肉球が外側にへこみやすく、外側の足首や足底(かかとから指にかけての部分)に負担がかかって、筋肉が硬くなりやすいんです。 (内側にへこんでいる肉球)  前足がO脚というワンちゃんは、肘が外側に向いていて、後肢に痛みを抱えて、前肢に体重をかけてかばっていたら、支えきれなくなってこの姿勢になったという子が多いです。  昨日はメンテナンスドッグマッサージ®️セラピストコース2期生金曜クラスの最終授業でした。(動物病院勤務の方が動物病院の繁盛期の4月になると半年休む、を繰り返して約2年半かかってやっと終了!)  メンテナンスドッグマッサージ®️スクールがスタートしたときには4歳だった英国ゴールデンレトリバーのあもるくんも、今ではもうすぐ8歳のシニア犬。  当時開催していた、お膝のマッサージ講座で歩き方が劇的に変わったことでママが感激して、高額講座だったのにもかかわらず、即決でメンテナンスドッグマッサージ®️スクールの入学を決めたというエピソードがあります。   ママが足に大ケガをしてなかなかお散歩の時間が取れないということで、筋力が落ちてきてしまい、かかとが地面から垂直に立っていないと正しい姿勢ではないのに、かかとが寝てしまう状態でした。 (左がマッサージ前、右がマッサージ後) (マッサージ前) 右脚に膝蓋骨脱臼(内方脱臼)があるのでオスワリしても後肢がテキトーで(笑)💦 こういうワンちゃんが多いんですけど前の足首はフセをすると曲がったままで伸ばしにくいです。 あもるくんの前の足首のチェックの様子をどうぞ(音声が出ます。)  後ろの足首のチェック(音声が出ます) 足首の屈伸に関わる筋肉をほぐすと、寝ていたかかとが立ち上がりました。   マッサージ後、前の手首の折れ曲がりもまっすぐになりましたよー。(左の前の足首に注目~!)  「足首って折れ曲がっているのが普通じゃないの~?」
「ぐるんぐるん回せるなんて知らなかった!」

と思っていたら、あなたの愛犬もぜひチェックしてみましょう。
生きてきた年数や生活習慣で鋼のようにカチカチになっているワンちゃんは時間がかかりますが、シニアになって筋肉が衰えてきたときに、あもるくんのようにかかとが寝てきた!と思ったら、だんだん歩けなくなってきた!ということも防げると思います。  足首の柔軟性を見直してみましょう! 足首が柔軟に動けば筋力の衰えを防ぐことができ、シニアになっても自分の体を支えて踏ん張れるからだづくりができると私は思います。  ポチっ!と押すと足首がぐるんぐるんになる必殺技をはじめ犬の筋肉のコリを最短10秒でほぐせるメンテナンスドッグマッサージ®を学びたくなったら、「メンテナンスドッグマッサージ®基礎コース」からどうぞ~!

2018年上半期のスケジュールをホームページにアップしました。  メンテナンス ドッグ マッサージ 櫻井裕子最新刊 発売直後、アマゾン犬部門第1位獲得!!! メンテナンスドッグマッサージは、犬の解剖学に基づく基礎知識の上に成り立っているマッサージです。最大の特徴は「速効性です」。
普通のケースであれば10秒以内に、カチカチに凝り固まった筋肉が柔らかな筋肉に戻るのを実感できます。 続きは本をお読み下さい♫    ■ただいま募集中の講座・イベント メンテナンスドッグマッサージ基礎コースドッグマッサージビギナーさんのためのことはじめ講座おうちでドッグマッサージの基礎が学べる!
 ドッグマッサージWEBスクール 1月スタート募集中 ドッグマッサージ自分にもできるかな?という飼い主さんにピッタリ!
ハッピーワーンCLUB
ウフウフ♡ルレットマッサージ教室  ★アプリシエのホームページはこちらから

★お問い合わせ 
ここをクリック!

★メルマガ登録
◆「アロマ&ドッグマッサージで犬の人生をデザイン!」
◆イベント・講座のお知らせご希望ここをクリック!   読んだよーという消えてお知らせがわりにポチッと押していただけると嬉しいです♪
 

ドッグマッサージは人道主義を超えた!?

愛犬と飼い主さまの生活をサポートドッグマッサージセラピスト&犬の介護士 sanaです。  ペットの専門店PECOAさんでドッグマッサージ講座を開催させていただきました。今回はストレスについてをお話させていただきながらマッサージの方法をお勉強していただきました。 スタッフの方も一緒に参加してくださりアットホームな雰囲気でした      写真はプロの方が撮影してくださいました。やっぱり・・プロの方の写真は違う 来月も開催が決定しました。 2月18日(日)14:00〜14:30お店は那覇市古島のアクロスプラザの2Fですが、わんちゃんも抱っこやキャリーINでご一緒にご参加いただけます。※大型犬ちゃんの場合は、ショップのスタッフさんにご相談ください。 ご予約はPECOAさんへ直接おねがいいたします ペットの専門店 PECOAさんのホームページ  今後はいろんなホリスティックケアをお伝えできるものをPECOAさんとお話しています♪  ——————————————————- ●イベントのお知らせ ドッグマッサージはいぬの保育園ワンsさんでも行っています。2月1日(木)13:00-16:00愛犬のためのドッグマッサージ&ボディチェック 森のアウトドアフェスタ2018 出店2月11日と12日http://pecoa.ti-da.net/e10225393.html  《ドッグマッサージや温灸セミナー開催》2018年2月3日(土)犬の温灸WS(満席)3月10日(土)ツボとリンパマッサージ 1日集中コース JPMA協会認定(残席1名さま)5月12日(土)ツボとリンパマッサージ 1日集中コース JPMA協会認定  メニュー:訪問ケア ・ マッサージサロン

各種セミナー:ドッグマッサージ ・ ドッグアロマ ・ ペットマッサージ協会認定

そのほか:犬の手作り石鹸 ・迷子札販売    ↑情報配信中  

コメントは受け付けていません。

森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法