森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法

もっとドッグマッサージの話、しませんか。Answer for You

Pocket

ドッグマッサージ以外全部沈没

_____satou yumi_____~愛犬も一緒にお仕事したい主婦を応援~☆主婦でも失敗しないための資格取得~講師セラピストデビュー講座☆ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■ペットの資格で主婦起業 ・愛犬も一緒にお仕事がしたい
・ペットの資格を活かしたい
・ドッグマッサージ教室をしてみたい
・多くのワンちゃんを癒したい
・ペットの資格をどうやって仕事化するの?
・愛犬と24時間一緒を叶えてストレスフリーな人生に!

こんにちは。
ペットの資格で仕事をしたい主婦を応援!セラピスト養成講師&サロン開業プロデューサーの佐藤ゆみです。
ガーデニングが趣味ですが先週から寒すぎて薔薇の冬作業もやってらんない^^;

もう庭に3分も出てられないほど寒いのよ~~

で・・・室内限定!花のある暮らしを楽しんでいます。
ダックスさん達の後ろにあるシンビジューム、素敵でしょ~~

アップにすると こんな感じ!

寄せ植えコーナーも作りました。
さて前置きが長くなりましたが
愛犬と一緒にお仕事出来たらいいなってずうっと一緒に居たいな!を叶えた仕事ってホントに楽しい(#^.^#)

今日はバランスボールトレーニングの成果をまとめています。
見た目はただ乗ってるだけ簡単じゃんってなトレーニングですが犬の骨格と筋肉を理解し正しく乗せないと効果が出ないんです。

正しくトレーニングするとパテラ、ヘルニア予防の効果を実感できるようになります。

・犬なのに猫背だったトイプードルが背中真っすぐに!
・パテラ手術の診断が手術なしで3年目
・ヘルニアになりかけたが腰痛で済んだ
・若い頃みたいに走れるようになった
・散歩を嫌がってたが軽やかに歩けるようになった
など。

16歳と13歳のダックス虹の橋在住の先代ダックスは18歳までヘルニアになったことがないのです。

もっともっと結果の出たノウハウを
広げたくてこの春から

「ペットの資格で仕事をしたい主婦を応援!
セラピスト養成講師&サロン開業プロデューサー」として
活動していくことにしました。

   

アロマやドッグマッサージを楽しみながら 愛犬と一緒に仕事がしたい方は無料のメール講座から始めてみてください。
どんなケアをしたら良いのか無料でお伝えしていますのでご登録ください。
こちらからどうぞ♪
↓ ↓ ↓無料メール講座
 ではでは~~

  

 

=========
お客様の声→☆ 
=========
PS,,「ずっと一緒にいたいから^^」
無料メール講座配信中!
18歳(虹の橋在住)・16歳・13歳のダックスさんたちヘルニア歴なしの秘訣は無料メール講座でお伝えしています。
あなたの愛犬も変わるドッグマッサージやデトックス簡単レシピ、関節痛のチェックの仕方も分かります。
ドッグフードに含まれている危険な添加物一覧付き♪

 こちらからどうぞ♪
↓ ↓ ↓無料メール講座
   
■受講者募集中■ @仙台1dayレッスン3月・4月・5月申し込み受付中
    詳細&申し込みはHPをご覧ください→☆クリック☆ 

  ※お問い合わせは こちらからどうぞ → お問い合わせフォーム      

ドッグマッサージ お客さまに幸せを!

もぅ11月…1年があっという間ですね
らむねの闘病生活も色々ありまして…
クッシング症候群の悪さ…膵炎の疑い…検査の数値が悪くてお薬も増えていました。唯一救いなのが、心臓が横ばいであること。ひどくなって無くて良かったです
もともと昔から行っていた病院では抗がん剤治療を勧められました。私はそれだけは嫌だと断り、その病院は遠ざかりました。(うちから1時間半〜2時間かかります)
今年の6月に手術をした病院はセカンドオピニオンでして…(うちから1時間位で行けます)この病院を主にしようと思います。この院長先生は『そんな抗がん剤なんて今のらむねには必要ない!』とハッキリ言ってくださいました。嬉しかったです。今のらむねに抗がん剤を投与したら、それこそ命の危険があると思いました。手術してくれたこの先生を信じていこうと思います。隔週でドッグマッサージとレーザーをしている病院です。らむねもステラもこの病院は好きみたいなので、私も安心なんです
最近のらむねです。闘病記録になります。以下ご注意ください。

【注意】かなりグロい写真がありますので、苦手な方はここで見るのをやめてくださいね
らむねの体は元気な時は4kgありました。今は2kgになり骨と皮に…胸骨や肋骨、背骨がとてもひどく出っ張っています。
すぐ50cm先のお水を飲みに行くのは、アゴと肘を使って何分もかかりながら動いて飲みに行きます。それ以外は寝ています。ママンが居る時はずっとママンを見ています
うつ伏せで寝ていると、出っ張っている胸骨部分が擦れて褥瘡(床ずれ)がひどくなっています。1年前から薬を塗ったり、清潔にしていますが、良くならず…膿が出ては手当てして…の繰り返し
そしてそのたくさんある膿がまとまり、大きな膿と黒い血が溜まってしまいました。そして爆発!!!黒い血と膿が拭いても拭いても出てきて…大きな穴が空いてしまいました
【閲覧注意】
膿と黒い血を全て出しました。

すぐ近くの病院で手当てしていただき、一針縫いました。

らむたん麻酔なしでよく頑張ったね
今は穴もふさがり、少し綺麗になりました。

褥瘡は胸のところだけでなく脇の下にもあります。お尻やオマタ付近にも…
少しでも擦れないようにブロ友のちわこさんが肌着やクッションをたくさん作ってくれました
らむたん嬉しいね〜ちわこさんいつもありがとうございます

ちわこさんが作る物はとても丁寧で愛がたくさん詰まってます

らむねの体にはまだまだ眠っている膿がたくさんあります。またいつ爆発するかわかりません
少しでも痛みがなく、膿むことがないように色んな方法を考えていきたいと思います!
いつもらむねを応援してくださっているみなさま本当にありがとうございます!
らむねは元気です!負けません!!
病気と闘っているお友達が少しでも良い方向へ☆痛みのない穏やかな生活を過ごせますようにいつも祈ってます!
共に頑張りましょう!

コメントは受け付けていません。

森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法